駅.LockyのApple Watch対応アップデートをリリース予定です

【6/18 追記】本日、App Storeにアップデートがリリースされました!
App Storeへはこちら


iOS 版 駅.Locky バージョン 3.1 にて、Apple Watchに対応する予定です。
駅.Lockyの基本的な機能を Apple Watch 上でも利用でき、グランスで最寄り駅の時刻表を素早く確認することができます。


現在アップデートを App Store の審査に提出中のため、リリースまでは今しばらくお待ち下さい。
また、審査の結果によっては仕様が変更となる可能性もあります。

グランスで最寄り駅のカウントダウンを素早く確認

文字盤アプリから駅.Lockyのグランスを起動すると、位置情報を取得して最寄り駅の時刻表のカウントダウンを素早く表示します。


グランスに表示する時刻表は、普段利用する路線や方面が自動的に選択されるように、以下のルールに基いて決定する仕組みとなっています。

  1. 半径1km以内に「マイリスト」に登録された駅がある場合、その駅を選択
    • 方面は最後に開いたことのある方面か、デフォルト方面設定で設定された方面が選ばれる
  2. 1. に該当する駅が無く、半径1km以内にデフォルト方面設定がされた駅がある場合、その駅及び方面を選択
  3. 1. 及び 2. に該当する駅が無い場合、現在地から最も距離が近い駅を選択する
    • 選択された最寄り駅に乗り換え可能な路線が複数ある場合は、それらの中から最後に開いたことのある路線・方面か、デフォルト方面設定が設定された路線・方面が選ばれる

Watchアプリで駅.Lockyに保存した全ての時刻表を閲覧できます

グランスで目的の時刻表が表示されなかった場合は、 Watchアプリを起動して iPhoneアプリ側 に保存した全ての時刻表を閲覧することができます。iPhoneアプリと同様に、近くの駅リストや、路線リスト、履歴から時刻表を選ぶことができます。(時刻表のダウンロードはあらかじめ iPhone アプリ側で行っていただく必要があります)

トップ画面

iPhoneアプリ側でマイリストに登録した駅の一覧と、メニューが一覧されます


カウントダウン画面

直近20件分までのカウントダウンが表示されます。駅名をタップすると方面を切り替えられます


近くの駅一覧

路線一覧

iPhoneアプリ側に登録した全ての路線が一覧されます

iOSアプリ側のアップデート内容

iOS7のフラットデザイン対応以降アップデートしておらずご迷惑をお掛けしておりましたが、iOSアプリ側も一部の機能をアップデートします。

  • iPhone 6 / 6 Plus の画面サイズに対応
  • 起動時の時刻表自動選択処理の改善(Apple Watch側のグランスでの時刻表選択の仕組みと同等になります)
  • 近くの駅の一覧を「もっと見る」ボタンで50件まで表示されるようにしました
  • 安定性の向上