駅.Lockyバージョン2.3アップデート内容

駅.Lockyバージョン2.3アップデートをAppStoreに提出しました。
数日中にダウンロード可能になる予定です。

今回のアップデート内容は以下になります。

フィルタリング機能

普段、普通列車や特急列車のみしか利用しない場合などに、不要な電車の発車情報をカウントダウンから除外して表示することが可能になります。

設定方法
  1. カウントダウン画面の設定ボタン(歯車アイコン)をタップして、「フィルタ設定」を選択。
  2. フィルタする項目を選択し、「完了」を押す。

選択した項目が電車の備考情報に含まれていれば、その電車はフィルタリングされます。


不具合の修正

  • 午前3時以降の電車があると正しく表示されない問題の修正
  • 起動デフォルト時刻表が正しく表示されない問題の修正
  • 方面が1つだけの駅でも、方面名の横に「▼」が表示されてしまっていた問題の修正
  • 起動中にWiFi情報を2回アップロードしようとすると落ちる問題の修正
  • 所持している時刻表が多すぎると、時刻表の更新チェック中にアプリが落ちてしまう問題の修正
  • 時刻表ダウンロード失敗時に操作不能になる問題の修正

その他の変更点

  • 時刻表ダウンロード中のキャンセルを可能に
  • 情報スペースから時刻表の作者名の表示を削除
  • URL Schemeへの対応